Twitterでも色々とつぶやいています

『私に天使が舞い降りた!』から学ぶ「実績や権威に関係なく、相手の言葉に耳を傾けてみること」

アニメ『私に天使が舞い降りた!』から学ぶ「実績や権威に関係なく、相手の言葉に耳を傾けてみること」についてです。

前回までの記事はこちら。

『私に天使が舞い降りた!』から学ぶ「みゃー姉を騙した一貫性の法則」 『私に天使が舞い降りた!』から学ぶ「みゃー姉の「明日から本気出す」(先延ばし)」 『私に天使が舞い降りた!』から学ぶ「発想の転換」(アトピー話多め) 『私に天使が舞い降りた!』から学ぶ「価値観の押し付けと人間関係」

今回は5話の花ちゃんによる「評論家目線のコメント」について書いていきます。

調理実習で作ったクッキーの評価

調理実習で花ちゃんメインが作ったクッキーと
夏音ちゃんがメインで作ったクッキーがあるわけですが…

花ちゃんメインが作ったクッキー

©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会/
『私に天使が舞い降りた!』5話/dアニメからキャプチャ

さすが花ちゃん…

小依ちゃんもやらかしたとはいえ、
期待を裏切らない仕上がりです。

夏音ちゃんがメインで作ったクッキー

©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会/
『私に天使が舞い降りた!』5話/dアニメからキャプチャ

このアニメ唯一(?)まともな子である夏音ちゃん。

色んなことができる学級委員の実力がさすが!といった仕上がりです。

そんな夏音ちゃんのクッキーを食す花ちゃん。

花「へ~。そっちのはなかなかおいしそう」
ひなた「花達のは見た目からひどいな」

花「食べてみていい?」

©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会/
『私に天使が舞い降りた!』5話/dアニメからキャプチャ

花「おいしい!でもまだまだお姉さんのクッキーには及ばない。だけど将来に期待して星3.5」

©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会/
『私に天使が舞い降りた!』5話/dアニメからキャプチャ

評価は星5が最高??

将来に期待して、の割には星3.5は少々低めな感じもするけど、
どうなんでしょうね?

夏音「え~」
乃愛「丸焦げのクッキー作っておいてどうしてそんなに上から言えるの…?」

©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会/
『私に天使が舞い降りた!』5話/dアニメからキャプチャ

そんな評価を下した花ちゃんに乃愛ちゃんのツッコミが…

乃愛「丸焦げのクッキー作っておいてどうしてそんなに上から言えるの…?」

自分で作ったクッキーはゴミ扱いしていますからね…。

よくそれを棚に上げて言えるなぁ…というのはあるんですが、
みゃー姉から色んなお菓子を作ってもらっているだろうから、
お菓子評論家としてのコメントとしてみると
こういう発言もありかなぁ、とか思ってしまいます。

グルメ評論家だって自分で作れるわけではないでしょうし…。

色んなものを食べて、その舌で評価しているわけだから、
自分が作れるかどうかは関係ない。

と、考えると、こうやって評価を下す分には問題ないんじゃないかなと。

とはいえ、勝手に評価を下しているので、
それを受け入れるかどうかはまた別問題ですけどね(´▽`;)ゞ

自分でできることって必要なの?

この話を観て思ったことは、
自分でできることって必要なのだろうか?
ってことなんですよね。

いや、もちろん自分でできた方が相手の印象として良いのは当然なことなんですが、
経営コンサルタントって基本的には自分で経営していないけれども、
そういう職種としてやっていっていますからね。

でも、会社の看板があるから、
経営コンサルを行うことができたり。

自分ができるかどうかというのは、
自分を信用してもらえるかどうかという評価に関わるだけ
だと思うんですよ。

今回の花ちゃんの話だと、
自分できちんと作れていないから、
上から目線に見えてしまうし、
その評価の信憑性が微妙という受け取られ方をしているけれども、

人によっては
「花ちゃんはあんなにいつもお菓子を食べているから、
評価の内容は妥当なのかもしれない」
と感じるかもしれません。

評価するのであれば、
「ここはこうした方がいいよ」
と言ったアドバイスは欲しいものですけどね…。

とあるノウハウコレクターさんのお話

話はちょっと変わって、
とあるノウハウコレクターさんのお話です。

ネットで利益を上げていくために
色んなことを勉強して知識をつけている人がいたんですが、
その人は行動に移すことができなくて
結果は全くついてきていなかったんですよね。

ただ、その人は自分の知識を人に伝えて、
それをやってもらうことで利益をあげていこうと考えました。

まぁ、外注です。

その結果、きちんと利益を出すことができ、
自分のことを「プロのノウハウコレクター」なんて言っていました(´▽`;)ゞ

自分はできないことでも、自分の知識を伝えて結果を出してもらうことはできる」と。

これって経営コンサルタントにもつながるところかなと。

経営コンサルタントも自分で経営しているわけではないですが、
知識や経験で会社を立て直したりします。

だから、
「”自分でできること”というのは、そこまで重要なことだろうか?」
と思ったりします。

今回花ちゃんは評価という点数しかつけませんでしたが、
これが「甘みが足りない」とか「食感をもっと柔らかく」とか、
自分では作れないけれども、改善点は言えることができれば
また印象も違っていたでしょうね。

自分でできなくても、その改善点を伝えれば
作れる人がそこからヒントを得られるかもしれませんから。

だから、作ることができない人の評価でも
きちんとした理由や改善点などを話してもらうことって
これからさらに成長するために必要なことだと思う
んですよね。

僕自身の恋愛相談について

小さい頃から色んな人の恋愛相談に乗ってきましたけど、
僕自身の恋愛はどうだったかというと…

ちょっと特別な事情から、
僕自身は恋愛に積極的ではなかったんですよね。

だから、
「付き合っている相手もいない人に相談なんて…」
なんて陰で思われていたみたいですが、
実際に相談を受けた人からの紹介で恋愛相談に乗ることは多々ありました。

僕自身、色んな人の相談には乗っているし、
小さい頃から恋愛脳だったので、
恋愛については常に考えていたんですよね。

だから、これまで相談してもらった方全員に満足してもらえたという実績があるくらいの知識・経験は持ち合わせていました。

相談してきた人の中には
「ほとんど経験がない人に相談しても意味ないと思っていたよ」
なんて言われることもやっぱりありましたけどね。

だから、実際にできる、経験しているということは、
信用に繋がることだよね~
、って思ってしまいます。

まぁ、実績があった方が安心するから当たり前のことなんですけどね。

どこぞの誰かもわからない人に相談なんてしたくもないものですし。

でも、実績だけで判断すると、
もしかしたら人生の転機になるようなことを逃してしまう時があるかもしれません。

だから、その人がどういう人かを判断するためにちょっとだけ話を聞いてみて、
そこでもっと話を聞くべきかどうかを判断してもいいんじゃないかな
、って思っています。

実績主義になってしまうと、
実績に騙されて本来の実績とは関係のないまやかしのものに足を突っ込む可能性もありますから。

実績や権威だけに目がいってしまうと…

実績だけに目がいってしまうと、
ずらされていることに気が付かなかったりするんですよね。

実績ではなく、権威性と言っても良いですが。

最近は落ち着いてきたかな?とは思いますが、
仮想通貨問題とかもそれの一種かな、と思います。

ビジネスで成功している人が
「今こそ仮想通貨をやるべき!そうすれば、一気に稼げますよ!」
なんて言うと、
「そうなんだ!?早くやらなきゃ!」
なんて思ってしまいがちなんですよね。

でも、ビジネスに成功しているとはいえ、
投資や投機に成功しているのか?というと
そういうわけでもないことが多々あります。

なのに、ビジネスで成功しているから、
「この人の言うことは正しい」
とか考えてしまって、結果騙されてしまう、
なんてことがよくあるんですよね。

話は変わって、
どこで聞いたか忘れましたが、
とある大学教授が言っていたことと同じことを
とある有名人がラジオで言っていたそうです。

それに関して、とある生徒が
「あの有名人が同じことを言っていました!
教授が言っていたことは本当だったんですね!」
なんて言われたとのこと。

このとある生徒からすると
有名人>>>教授
だったんでしょうね。

教授はそのこと専門で研究しているから、
教授の方が知識があるはずなのに、
有名人の言葉でようやく本当だと理解できました。

おそらくその有名人のことを尊敬していたのだと思いますが、
それにより、教授の言葉では受け入れられなくても
有名人の言葉なら受け入れられた…と。

有名人って権威があるように見えてしまうんですよね。

みんなから支持されているからこその有名人ですから。

その結果、
有名人>>>教授
なんて状態ができてしまいます。

知識としては、
教授>>>有名人
のはずなのに。

こうやって本来見るべきものが
実績や権威によってごまかされてしまうことってよくあると思うんですよ。

だから、相手の実績や権威に関係なく、
相手の言葉に耳を傾けてみることも必要だと

個人的には思います。

「みんなを尊敬しよう」
なんて言ったりしますが、
みんなを尊敬することができると、
その人の言葉も自分の心に届いてくるんですよね。

だから、
「みんなを尊敬しよう」
というのは確かに大事だよね
、って思っています。

なかなか難しいものですが:;(∩´﹏`∩);:

でも、そういう姿勢でいるように心がけることって大切なことかな、と。

まとめ

以上、『私に天使が舞い降りた!』から学ぶ「実績や権威に関係なく、相手の言葉に耳を傾けてみること」でした。

それでは今回のまとめです。

  • 自分はできないことでも、自分の知識を伝えて結果を出してもらうことはできる
  • 作ることができない人の評価でもきちんとした理由や改善点などを話してもらうことはこれからさらに成長するために必要なこと
  • 実際にできる、経験しているということは、信用に繋がること
  • 相手がどういう人かを判断するためにちょっとだけ話を聞いてみて、そこからもっと話を聞くべきかどうかを判断しても良いのでは?
  • 相手の実績や権威に関係なく、相手の言葉に耳を傾けてみることも必要
  • 「みんなを尊敬しよう」という姿勢でいるように心がけることが大切

花ちゃんの評価も点数だけでなく、
何かコメントがあれば受ける印象も変わったかもしれませんよね。

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。