Twitterでも色々とつぶやいています

朝バタバタしていませんか?:朝の時間はその日一日の気持ちを作るので、朝習慣を変えていこう

「最近は楽しいと思うことがなくなった」
「心が疲れてきている気がする」
「もっと余裕が欲しい」

そんな風に思うことはありませんか?

もしかしたらそれは、
朝の習慣を変えることで改善されるかもしれませんよ?

朝の習慣を変えると一日の向き合い方が変わる

「朝の時間はとても大切」なんて言われますが、
それはなぜなんでしょう?

僕は
朝の時間がその日一日の気持ちを作るから
だと思っています。

って、これは前に本とかブログで読んだフレーズだった気がしますけどね。

正直、これを読んだ時は心に余裕がなくて
受け入れることなんてできませんでしたよ、ぇぇ…。

ですが、
朝起きてからすぐにベッドメイキングをすると幸福感が増すらしいよ!
ということを聞いて、「まさかね~…」という気持ちで試してみることにしたら、
意外と気持ちの良い朝を迎えることができたんですよ。

もちろん、その日一日中良い気持ちで過ごすことができたか、
と言われるとそういうわけではないですが、
この始めた時からベッドメイキングだけは欠かさずやっています。

続けていくと、
「あ、今日は良い一日だったかな?」
と思う日が増えてきたんですよね、不思議なことに。

なので、今は
「朝の時間がその日一日の気持ちを作る」
というのは間違いないかもなぁ、と実感しています。

今では、朝の習慣に色々と組み込んでも見ていますし、
これからも追加、改善していきます。

そんな僕の朝の習慣について
これからお伝えしていきます。

朝習慣

朝の良い習慣を身に着けるためには
先に朝の悪い習慣をなくしていかなければなりません。

僕がやめた朝の悪い習慣は2つです。

やめるべき朝習慣

スヌーズ機能をやめる

目覚ましのスヌーズ機能をつけて、
ぬくぬくと二度寝していましたが、
ものすごく無駄ですよね…

むしろ、二度寝で再度身体を休めようとしたのに、
数分後にまたアラームで起きようとするので、
身体自体に負担をかけてしまい、
気持ちの良い朝どころではありません。

なので、無駄どころか
身体に悪影響なんですよね。

特に5回とかたくさんアラームが鳴るようにしていると、
起きた朝から疲れが溜まってしまいます。

しかも、たくさん鳴るようにしている人って
基本的に最後のアラームで起きようとするんですよね。

僕はそうでした…(苦笑)

そのため、「まだ次がある」と思ってアラームを消したのに、
実はそれは最後のアラームで
起きたら大変な時間に…!なんて経験もあります。

話を聞くと、こういう経験をしているのは僕だけではないようなので、
これもまたスヌーズ機能の恐ろしさですね…。

なので、スムーズ機能には良いことがありませんので、
やめることをオススメします。

とはいえ、スムーズ機能に慣れすぎて
スムーズ機能がないと不安、という人もいると思うので、
その場合は次の日予定がない時に、
スムーズ機能を切ってみるなどして、
少しずつスムーズ機能がない生活に慣れてみてはいかがでしょうか?

起きたらすぐ出かける生活をやめる

起きたらすぐに出かける、
そうやって朝にゆとりを持つどころではない生活をしていませんか?

僕も昔はそうだったので気持ちはわかりますけどね…。

1秒でも多く寝ていたいから、
朝はギリギリに起きる…と。

でも、そうすると朝からバタバタしてしまって、
その日一日が慌ただしい気持ちでスタートしてしまいます。

なので、朝から気持ちがマイナスになって、
色んな物事をマイナスに受け取りやすくなるんですよね。

心の状態がマイナスだと、
物事をマイナスに受け取りやすくなります
から。

だから逆に、気持ちの良い朝を迎えれば、
心の状態をプラスから始めることができ、
物事もプラスに捉えやすくなります

そのため、
「今日は良い一日だった!」
と思えることが多くなるんですよね。

今の人たちは身体よりも心が疲れている人が多いです。

なので、身体のことよりも
心に気を使った方が良いと僕は思っています。

そのため、睡眠をたくさん取るよりも
心のゆとりを持つことの方が大事だと思うんですよね。

もちろん睡眠は大事ですが、
朝少しのゆとりを持つために
15分とか30分だけでも起きる時間を早めればいいだけです。

なので、睡眠時間に大きな影響を与えるわけではないです。

…睡眠時間2時間とかの場合はまた別ですけどね。

そういう人は朝のゆとりがうんぬん以前に
ちゃんとゆっくり寝れる環境づくりから始めないといけませんから。

スヌーズ機能も使っている人って
おそらく朝ギリギリに出ているんじゃないかな?
って思うんですよね。

僕自身もそうだったんですが、
他の人に聞いてもそうでした。

朝からダブルパンチを受けていることになるので、
そりゃ良い一日を過ごすことができないよね…
と今だからこそ思ってしまいます。

  • スヌーズ機能をやめる
  • 起きたらすぐ出かける生活をやめる

この2つはぜひともやめていただきたい習慣です。

そもそもこの2つをやめないと、
朝から心にゆとりを持つことは難しくなるんですよね。

根付いた習慣なのですぐに引き戻されるかもしれませんが、
週末から始めてみるとか、
スヌーズ機能を1個だけ外してみるとか、
目覚ましの時間を1分だけ早めてみるとか、
少しずつでも改善してみてはいかがでしょうか?

オススメな朝習慣

僕自身が行っているを列挙しています。

騙されたと思って、
ちょっと試してみませんか?

ベッドメイキングを始める

最初の方でも書きましたが、
起きてからすぐにベッドメイキングをするのは本当にオススメです!

そもそも毎日ベッドメイキング自体行っているでしょうか?

一緒に住んでいる家族にベッドメイキングを行ってもらっているかもしれませんが、
もしかしたらベッドメイキングを行わずに寝ていませんか?

…僕はベッドメイキングを行わずに寝ていましたね(´▽`;)ゞ

ぐちゃぐちゃのベッドのまま寝ていました。

ですが、ベッドメイキングされているだけで、
眠りの質って大きく変わる
んですよね。

気持ちよく寝ることができます。

なので、今までベッドメイキングされていない状態だった人ほど、
このベッドメイキングの効果は高い
と思います。

後、朝起きてからすぐに行うことで、
軽い朝の運動にもなるんですよね。

運動と言っても良いかわからないくらいの運動ですが、
朝から身体を動かすことで身体に良い刺激を与えられ
身体がシャキッとしてくれます。

身体と心は繋がっているので、
身体がシャキッとすることで、
心も引き締まるんですよね。

また、ベッドメイキングをしながら
「今日も気持ちよく寝れるだろうなぁ~」
なんて考えると楽しい気持ちになります。

ベッドメイキングには5分もかからないはずなので、
そこまで負担もないはずです。

僕はかなりのめんどくさがり屋でなかなか習慣化させられない人ですが、
ベッドメイキングは一度やってみたら、
そこから一度も欠かさずに行うことができているので、
ベッドメイキングは本当にオススメです。

これこそ騙された気持ちで行ってみてほしいことですね!

お水を飲みたいだけ飲む

他に行っている習慣はお水を飲むことです。

寝ている時に結構身体の水分が奪われているので、
朝起きたら身体に水分を与えなくてはいけません

僕は寝ている時に汗をかかないタイプなので、
水分が奪われているというイメージはつきづらいのですが、
確かに喉は渇いているんですよね…

なので、起きたらすぐにお水を飲むようにしています。

起きたらすぐに出かける生活の時は
お水を飲む余裕すらありませんでしたが、
少しでも余裕を持って起きれば、
お水を飲む時間くらいはあるはずです。

お水は目を覚まさせてくれるし、
身体にはなくてはならないものなので、
水分を奪われている朝に補給するのはとても大切なことです。

ちなみに飲むものは水分であれば良いかというと、
そういうわけでもありません。

お水はすんなり吸収してくれますが、
お茶とかだと身体の中で分解しなければいけないので、
すんなり吸収してくれないんですよね。

なので、朝起きたら最初に飲む水分はお水です。

お水を飲んで少ししてから別のものを口にしても良いですが、
最初に飲むものはお水をオススメします。

飲む量は1杯とか提示されているところもありますけど、
飲みたいだけ飲めば良いです。

それだけ身体が欲しているということですから。

季節によって必要な量も異なりますからね。

「喉が潤ったかな?」と思ったらやめたらいいし、
「まだ飲みたいな~」と思ったら飲み続けたら良いです。

飲みたいだけ飲みましょう~

気持ちが前向きになる言葉を口にする

朝から良い気持ちを過ごすために、
朝良い言葉を言ってみると気持ちが前向きになったりします。

僕は
「元気ハツラツ!今日も一日いい気分!素敵!」
なんて言葉を身体に動きをつけながら数回言っています。

少し恥ずかしいですが、結構気持ちが前向きになります(笑)

とはいえ、最近はこの言葉に慣れてしまった感があるので、
次は何か別の言葉がないかな~と思って、
本の文章を音読したり、
まとめているノートを読んでみたりしてます。

気持ちが前向きになれる言葉であれば何でも良いです。

心で思うのではなく、
口に出して言うことで耳にも届くから、
「実際にその気持ちになればいいのね?」
と頭が理解してくれます。

なので、良い言葉を言う習慣というのは、
自分に暗示をかけていくようなものです。

自分に暗示をかけて
朝を気持ちよく過ごしましょう!ということですね。

家族がいる人は、
家族と楽しい話をしても良いですね。

朝から気持ちよく過ごすために
良い言葉を言う習慣をつけてみましょう~!

青汁&プロテイン+バナナを飲む

朝起きたときは胃の中に余計なものがないので
吸収してくれやすいです。

なので、最初に口にする水の次は
栄養があるものを口にしよう、と思って始めた習慣です。

僕はアトピーがひどかったので、
そのアトピーを治すために青汁とプロテインを飲んでいましたね。

本当は朝に果物を食べていきたいな~と思うのですが、
果物だと切る作業が出てきたりで面倒なので、
果物はバナナのみにしています。

面倒だと続きませんからね…

できるだけ続けるためにも手軽なものにしています。

とはいえ、バナナも買っていないことが多々あるので、
その時は青汁&プロテインのみですが。

あ、ちなみに青汁&プロテインは
2種の青汁とソイプロテインを混ぜて飲んでいます。

それを見られると「うわぁ…」とか言われるんですが、
個人的には慣れてしまったせいか、
むしろ単体で飲むことに抵抗があるくらいですね…

結構飲みやすいものですよ。

と、書いておいてなんですが、
青汁&プロテインはあくまでも僕の習慣であって、
おすすめします!とは言えませんね(´▽`;)ゞ

まとめ

朝の習慣はその日一日の気持ちを作る大切な役割があるので、
疲れ切ってしまう毎日を送っているのでしたら、
朝の習慣を変えてみませんか?

それでは、まとめです。

  • 朝の時間がその日一日の気持ちを作る
  • スヌーズ機能をやめる
  • 起きたらすぐ出かける生活をやめる
  • 朝にベッドメイキングを始める
  • 朝にお水を飲みたいだけ飲む
  • 朝に気持ちが前向きになる言葉を口にする
  • 青汁&プロテイン+バナナを飲む

「スヌーズ機能」と「起きたらすぐ出かける生活」という2つの悪い習慣をやめて、
ベッドメイキングとお水を飲むことだけを意識するだけでも
大きく変わってくるはずですよ。

どちらもそこまで時間がかからないはずなので、
取り入れていただけたら幸いです。

そして、その結果も教えてもらえると非常に嬉しいですね!

それでは、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。